現金決済からキャッシュレス決済へ

お金

皆さんは日々の生活の中でどのくらい現金を使っていますか?

因みに私は日常生活で殆ど現金は使わず、クレジットカードや
電子マネーのキャッシュレス決済で生活をしています。

では、何故現金を使わずに生活をしていて、それがどのような恩恵を
もたらすかをそれぞれの決済のメリット・デメリットを基に解説していきます。

現金について

まず現金ですが、みなさん当然ご存じですね。

小さな子どもからご年配の方まで、使ったことが無い人はいないかと思います。

特に日本ではお小遣いという制度があり、小学生くらいの頃から
毎月親からお小遣いを貰い、自分で管理して使うという文化があります。

メリット

支払いの管理が可能

当たり前といえば当たり前ですが、当然持っている金額以上の取引は出来ないので、
支払いの金銭的管理が可能です。

使いすぎてしまう人にとっては非常にメリットですね。

確実に支払いが可能

キャッシュレス化が浸透してきたとは言え、未だに都会でも
一部飲食店等で現金しか使えない店は多々あるのでそういった場所では重宝します。

手数料が掛からない

手数料についてはどちらかといえばお店側のメリットになりますが、一般的に現金以外の
クレジットカードであったり、電子マネーのシステムを導入すると手数料が掛かります。

クレジット会社への手数料や電子マネー決済に伴う専用端末の設置料やシステム利用料ですね。

規模の小さな小売業等はこの辺のコストも馬鹿にならないので、
中々キャッシュレス
化に移行し辛いというの問題はあります。

デメリット

持ち運び、盗難リスク

そもそも現金は実際に無いと使えないので、当然持ち運ぶ必要が出できます。

紙幣ならまだ重さもなく、かさばらなくていいですが、硬貨になると財布も
かさばりますし、財布も重くなってしまいます。

また、財布を落とすと当然無くなりますし、スリに遭う可能性もあります。

決済に時間が掛かる

決済時間についてですが、これはレジに並んでいる時に誰しも感じたことがあるかと思います。

小銭を探したいりして物凄く時間を喰っている人がいますよね。

当然、店側としてもレジが混んでしまったり、並んでいる人も待たされて
ストレスが溜まるので良い事は一つもないです。

ポイントの恩恵が受けれない

ポイントの恩恵についてですが、現金はクレジットカードや電子マネーと違い、
ポイント等の恩恵は全く受けることが出来ないです。

なので、結果的に現金で支払っているときより、トータル金額で見ると損している
という状況に陥ってしまいます。

キャッシュレス決済について

クレジットカードは成人している方でしたら今や殆どの人が持っており、
電子マネーは交通系のものであれば学生の方でも利用されています。

都市部であれば一部店舗を除いて使えないところは無いと言っても過言ではないでしょう。

メリット

決済の速さ

まず決済の速さですが、当然現金を探したりする手間が無いので、とても高速です。

クレジットカードであれば読み取るだけですし、電子マネーであれば
かざすだけで決済が完了します。

店側からしてもレジ等の混雑を減らし、回転率の上昇に繋がります。

ポイントの恩恵

クレジットカードや電子マネーは利用額に応じてポイントを貯めることが出来るので、
マイルや景品に交換したり等の恩恵を受けることが出来ます。

毎月の公共料金の支払や買い物を全てポイントが貯まる決済に変えてみると
結構大きな違いが出ます。

支出の管理が可能

クレジットカードや電子マネーは支払いの記録がデータとして残るので
支出の管理が非常に楽になります。

現金の場合はレシートから集計する必要があって面倒ですが、電子データであれば
簡単にまとめる事が可能です。

デメリット

使いすぎてしまう可能性がある

現金決済のメリットで挙げましたが、クレジットカード等はその場に現金が無くても
使えてしまうので、使いすぎてしまう恐れがあります。

どうしても現金のように実際にお金を払っているという感覚が無く、金銭感覚が希薄に
なりがちになのが難点ですね。

災害時に利用できない

日本は特に自然災害が多い国なので、地震等により停電が発生した場合、
システムがダウンし、キャッシュレス決済が使えなくなってしまうという事が
過去に何度か発生しています。

また、キャッシュレス化が進んだとはいえ、個人絵経営のお店や一部スーパ等では
まだ使えないお店があります。

そういった場所では現金を用意する必要が出てきますね。

まとめ

如何でしょうか。

上記でそれぞれのメリット、デメリットをまとめてみました。

因みに私はキャッシュレス化のメリットの方が大きいと感じるので、
キャッシュレス化を推奨します。

正直、金銭管理能力があれば使いすぎてしますことはまず無いですし、
重い硬貨を持ち運ぶのが嫌なので、財布の中身はカードと予備のお札数枚でいいと思います。

それよりもポイントの恩恵を受けたり、高速決済により
時間の短縮を図り、お金も時間もお得に使えるほうがより有意義だと考えています。

お金
スポンサーリンク
iwanをフォローする
ミニログ

コメント