UNIQLO UのエアリズムコットンオーバーサイズTシャツが最高だった件

ミニマリスト
dav

皆さんこんにちは。

ユニクロUの2020春夏モデルが発表されましたね。

そんな中、今回特に気に入って購入した商品を紹介します。

エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ

今回購入したのはUNIQLO UのエアリズムコットンオーバーサイズTシャツという商品です。

後々紹介しますが、このレベルのTシャツが1500円(税抜で買えることが驚きです。

・以下公式サイト
※因みに2020/2/23時点ではオンラインストアではMサイズは全て売り切れです。

{{meta.title}}
{{meta.description}}

購入したのはホワイトとブルーのMサイズです。

素材感や着用感含めて見ていきましょう。

ホワイトMサイズ

The白Tという感じの色味です。

ドロップショルダーでストンと落ちた形の印象ですね。

襟の部分です。

結構高めに作られている為、首元が引き締まり、上質な感じに見えます。

透け具合

気になる白Tの宿命である透け具合ですが、暗い場所だと少し透けるかなといった感じです。

明るい場所だと殆ど気になりませんね。

夏場に外で1枚で着るレベルであれば大丈夫だと思います。

気になる方は中にインナーを着るといいかもしれません。

素材感

素材は綿53%、ポリエステル30%、複合繊維(ポリエステル)17%です。

複合繊維と言うのは恐らく東レが開発した2種類のポリマーを使用した次世代繊維で、伸縮性に優れた素材のことです。

ホワイトの表地です。

恐らく表面は綿素材が出るように織られており、非常にツヤ感があります。

エアリズム独特のスポーツウェア感は殆ど無いです。

ホワイト裏地です。

こちらはエアリズム素材が全面に出ており、表面がサラサラしており、通気性も抜群です。

着用感

私は身長175cm、体重56kgの痩せ型ですが、Mサイズがゆったりしてちょうどいい感じです。

着丈はへそ下と股上ちょうど中間くらいです。

横からだとこんな感じです。

ブルーMサイズ

公式サイトにはブルーとありますが、色味的にはブルーとグリーンの中間くらいでしょうか。

大人っぽい色味で私は非常に気に入っています。

首周りです。(ホワイトと別角度)

やはりユニクロUは縫製がかなりしっかしとした印象です。

素材感

ブルーの表地です。(因みに素材は全カラー同じです。)

こちらも綿素材のツヤ感がしっかりと表面に出ています。

個人的にはホワイトの質感よりブルーの質感の方が好みです。

ブルーの裏地です。

やはりカラーが違っていても裏地はエアリズム独特の良いサラサラ感が出ていますね。

着用感

ホワイトとはかなり印象が変わりますね。

ホワイトのような膨張色とは違い、暗めの色のため、少し引き締まって見えます。

横はこんな感じです。

まとめ

今回はUNIQLO UのエアリズムコットンオーバーサイズTシャツを紹介しました。

やはりこのTシャツの凄いところは、表地は綿素材の独特のツヤ感を出し、裏地はエアリズムの機能性を取り入れたハイブリットなTシャツであること。

そしてUNIQLO Uブランドの高い品質ながらも、お値段が1500円(税抜)と破格であることです。

春はパーカー等のインナーにし、夏は1枚で着用と、この商品だけで春夏は殆ど過ごせそうな予感です。

実際に手にとって見ると、この素晴らしさが分かると思いますので、皆さんも是非店頭や試して見るといいと思います。

こちらの記事もオススメです

コメント