【ミニマリスト】3990円のUNIQLOの3WAYバッグがシンプルで超おすすめ

UNIQLO
スポンサーリンク

皆さんこんにちは。

実は半年ほど前、仕事兼プライベート用のバッグをUNIQLOの3wayバッグに買い替えていました。

結論としてはUNIQLOの3WAYバッグは万人にオススメです。

なので、今回はオススメポイントと共に紹介していきます。

スポンサーリンク

UNIQLOの3WAYバッグ

UNIQLO公式オンラインストアで購入しました。

去年購入したので、2019年モデルになります。

お値段は3990円(税抜き)でかなりコスパは高いです

本体はポリエステル100%で、サイズは横(底)46×縦31×幅11.5cmになります。

2020年モデルは同じく3990円(税抜き)で横幅が41cmと少しスリムになり、防水性能が少しアップしているようです。

UNIQLO

収納が多い

上記はメインの収納ですが、かなり収納力があります。

15インチクラスのノートPCや折りたたみ傘をまとめて入れることが出来ます。

メイン左側のポケットです。

2つメッシュポケットになります。

小物類を入れるのに丁度いいです。

メインの右側です。

大口のメッシュ収納です。

テープで止めれるので、ノートPCの収納に適しています。

クッション性はあまりないので、ノートPCはカバーで保護しておくのがオススメです。

正面下側の収納です。

止水ファスナー付きの小型収納です。

正面上部右上の収納です。

止水ファスナー付きの小口収納です。

小さなポケットが2つ付いています。

正面下部右側の収納です。

上部と同じく止水ファスナー付きの小型収納です。

こちらは小さなポケットが1つ付いています。

全体にこれだけ収納があれば用途に応じて使い分けることが出来ます。

背面がメッシュ素材で蒸れにくい

私は主にリュックとして使用していますが、背面がメッシュ素材の為、蒸れにくいです。

最初は、見た目や質感から下記の様なレザーリュックも検討したのですが、どうしても夏場は蒸れてしまいます。

ですが、背面メッシュであれば夏場含め、1年中使用することが出来ます

網目状の細かいメッシュになっています。

破れたりすることもなく、耐久性も抜群です。

軽いので疲れにくい

UNIQLOの3WAYリュックは重量が650g程と非常に軽いです。

そのため、長時間背負っていてもあまり疲れないです。

上記のようにクローゼットの取っ手に引っ掛けて収納していますが、軽量なので、全然ヘタらないです。

下記のNORTH FACE等の一般的な3WAYバッグは1000gを超えるものが多いですからね。

物にもよりますが、500mlペットボトル1本分位の違いはあります。

3WAYで様々なシーンに対応

3WAYバッグ全体的なメリットですが、リュック以外にも手提げやショルダーバッグとしても使用できます。

人によってはリュック以外で使用する機会があると思います。

手提げとして使用する場合は、上記の様にリュックのベルトはメッシュ部分に収納します。

正面はこの様になります。

ぱっと見はシンプルな普通のビジネスバッグですね。

ショルダーバッグスタイルです。

付属の紐を金具部分に取り付けるだけです。

あまり使用することは無いかもしれませんが、気分を変えたい時にオススメです。

シンプルで機能性が高い

シンプルな見た目で機能性が高いです。

リュックのベルトは引っ張るだけで簡単に調整が可能で、写真のようにバンドの箇所を移動させれば簡単に止めることが出来ます。

また、収納部分で紹介したとおり、止水ファスナーが付いていたり、表面が撥水加工されていたりするので、多少の雨でも平気です。

もう少し予算を出せば良いものはたくさんありますが、3990円(税抜き)でこの見た目と機能性は中々無いと感じました。

まとめ

今回はUNIQLOの3WAYバッグを紹介させて頂きました。

シンプルなデザインかつ、3WAYなのでこのバッグ一つあればビジネスもプライベートも両方使えると思います。

私も現在は手ぶらで出かける時以外は、このバッグのみ使用しています。

手持ちのバッグを1つに絞りたい方はシンプルな3WAYバッグがオススメなので、是非自分に合ったものを探して見て下さい。

UNIQLO ミニマリスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
iwanをフォローする
スポンサーリンク
ミニログ

コメント