ミニマリストになって断舎離した7つのモノ

ミニマリスト

皆さんこんにちは。

そろそろ年末も近づいてきて、大掃除等、断捨離の季節になってきましたね。

かくいう私も数年前までは大掃除で断捨離を行っていましたが、ここ数年は行っていません。

その理由としては、ミニマリストとなり、様々なものを断舎離することによって、そもそも
大掃除さえする必要が無くなったからです。

そこで今回は、私がミニマリストになって断舎離した7つのモノを紹介したいと思います。

断舎離した7つのモノ

ベッドを断捨離

私が昔持っていたベッドはマットレスがもフカフカで10万くらいのを使っていました。

確かに寝心地は良かったのですが、やはり部屋の大部分を占めて、高さもあったため、圧迫感も凄かったです。

そこでベッドを断舎離して10,000円くらいの3つ折りマットレスに変えました。

確かに寝心地は劣りますが、睡眠で疲れをとるという点では問題ないですし、何より部屋の圧迫感が無くなったのと、引っ越しの際の荷物が大きく減りました。

ソファーを断捨離

ソファは一人暮らしでしたが、二人掛けのものを持っていました。

目の前に大きなテレビを置いて、快適に過ごしていましたが、やはりベッドと同じで、部屋の場所を大きく占めますし、よくソファーで寝てしまって体を痛めることがありました。

断捨離後は基本的に家にいる時はイスに座って、疲れたらマットレスの上で寝るスタイルに変更しました。

部屋もスッキリしましたし、ソファーで寝てしまって起きたら次の日の朝なんて事も無くなりました。

テレビを断捨離

私が昔持っていたテレビは55インチの大型テレビでホームシアターも設置していました。

確かに大画面で快適でしたが、正直、24インチのPCモニターと5000円位のPCスピーカーで充分事足りるなと感じたので断舎離しました。

当然、テレビを見ていると時間が無駄ですし、大きなテレビだったので電気代も馬鹿にならなかったです。断舎離することで時間もお金も節約することが出来ました。

もちろんテレビを断舎離したので、一緒にあった大きなテレビ台も断舎離しました。

余計な服を断捨離

私はミニマリストなる前、服も多く持っていました。

仕事によるストレスで買ったり、変に見た目に気を使って高い服を買っていたりしていたのでクローゼットは40着ほどの服で溢れており、中には着ていない服なんかもありました。

ミニマリストになってからは、見栄などの無駄な思考も無くなり、ユニクロや無印で購入できるそこそこの品質の定番モノをローテーションするだけとなりました。

服に掛けるコストも、クローゼットに掛かっているハンガーも半分以下になりました。

収納家具を断捨離

元々細かいものが多かったので、デスクのサイドワゴンやカラーボックスにモノを収納していました。

確かに収納は出来るのですが、収納があると人間の性質上、空いている場所を埋めたくなるので、さらにモノが増えるという悪循環に陥っていました。

そもそも収納しているのモノの多くは普段使わないことが多いので、収納家具と一緒に断舎離しました。

収納が無くなったので、書類等の細かいものはファイルスタンドにまとめてデスク横や、出窓があるので、出窓部分のスペースに置いたりしています。

目に見えると所持物の管理もし易いですし、何より目障りなので、不要と感じるモノはすぐに処分することにしています。

ラグを断捨離

約3畳ほどのある緑のラグを床に敷いていましたが、正直、掃除も面倒ですし、見た目以外のメリットが無いと感じたので断舎離しました。

流石に何も敷かないと冬は寒いですし、イスで床を傷つけたりする可能性があるので、部分的にタイルカーペットを敷いています。

これだと分割できるので、部屋の模様替えも簡単に出来ますし、汚れたりしても簡単に取り替える事が出来ます。何より1枚あたりの値段が安いです。

広い住居を断捨離

そもそも賃貸の場合だと住んでいる場所に対してお金を払っていることになるので、
モノが多く、場所を占拠しているとそれだけモノの置き場に対してお金を払っていること
になります。

そこで元々住んでいた9畳程のマンションから6畳のワンルームに引っ越ししました。

当然、部屋が狭くなるので、不要なものは断舎離することになりますし、何より、
家賃が安くなります。モノは減ってスッキリするし、お金は浮くしで2重のメリットでした。

まとめ

如何でしょうか。

私がミニマリストになって断舎離した7つのモノを紹介させて頂きました。

因みに現在私の部屋にある大きなものはPCデスクとイスとマットレスのみですが、
マットレスは普段折りたたんでいるので、部屋の大半は空いている状態です。

その状態だと当然、掃除も楽なので、簡単な掃除機がけとクイックルワイパーで10分掛からずに終わらせる事が可能です。

つまり、そもそも持ち物が少なく、掃除もすぐに終わってしまうので大掃除の必要が無い
ということになります。

もちろん断捨離してモノが少ないのがミニマリストというわけでは無いですが、持ち物が多いと思考にも影響を及ぼして、結果としてその後の行動に影響が出てしまう可能性があります。

であれば、一度自分の持ち物を見つめ直し、必要と欲望を考え断舎離してみましょう。

そうすれば大掃除の必要も無くなりますし、思考もクリアになってその後の行動も良い結果となるでしょう。

コメント