最強オリーブオイル【ピクーダ エクストラバージン オリーブオイル】

食事
mde

皆さんこんにちは。

今日は私が普段から使用しているオリーブオイルをご紹介します。

オリーブオイルはサラダ油とは違い、健康にも良く様々な料理に使用することが出来ます。

そんなオリーブオイルの中でもコスパが高く、超おすすめなものを今回ご紹介します。

オリーブオイルの効果について

まずご紹介する前に、オリーブオイルを摂取することによって、どのような効果があるのか簡単に見ていきましょう。

抗酸化作用

オリーブオイルにはポリフェノールやビタミンE、オレイン酸といった抗酸化作用の効果を発揮する様々な成分が含まれています。

毎日大さじ1~2杯ほど摂取するだけでも、老化を抑えたり、肌をきれいに保ったり等の、アンチエイジング効果が得られます。

肥満防止効果

油は一般的に太るイメージがありますが、オリーブオイルはサラダ油等とは違い、非常に良質な油になります。

消化、吸収がゆっくり行われ、整腸作用もあるため、便秘解消にも効果があります。

そのため、身体の調子を整えながら、無理なく減量をする調味料としてもおススメです。

保湿効果

オリーブオイルは食用として体に取り入れるだけではなく、身体に塗ることによって高い保湿効果が望めます。

油のため広がりやすく、保湿に加えて、鎮痛、ひび、あかぎれ等にも効果があります。

また、オリーブオイルに含まれるオレイン酸は皮膚に塗ることで、他の成分の吸収もし易くする効果があるため、化粧品や他の保湿クリームと合わせて使用するのも良いです。

因みに私は化粧品等は使用せずに、同じく食用のエキストラバージンココナッツオイルを使用しています。

最強のおすすめオリーブオイル

私が使用しているオリーブオイルはこちらになります。

こちらはムエルオリヴァのピクーダというエキストラバージンオリーブオイルになります。

なぜこのオリーブオイルなのか

ではなぜ私がこのオリーブオイルをおススメするのか簡単にまとめみました。

品質が非常に高い

実はオリーブオイルにも様々な種類や、基準があります。

大きく分ければ、バージンオリーブオイルピュアオリーブオイルに分類されますが、バージンオリーブオイルはオリーブの実を絞っただけの純粋なオイルで、ピュアオリーブオイルは絞った後に精製したものになります。

そんな純粋なバージンオリーブオイルの中でも特に品質が高いものを一般的にエクストラバージンオリーブオイルと呼ぶのですが、実はその中でも基準があります。

日本のスーパーで出回っている安価なオリーブオイルはJASが定めた規格で、酸度と呼ばれるオリーブオイルの鮮度を表す数値がありますが、その基準が国際規格より非常に甘いです。

(国際規格が0.1~0.8%に対し、JASが示す値は2%以下)

酸度が高いほどオリーブオイルの質が落ちやすいので、購入する際は要確認です。

ですがこのオリーブオイルは、酸度が0.2%と非常に低く、非常に高品質です。

またオリーブジャパン、国際オリーブオイルコンテストで金賞を受賞するほどなので、オリーブオイルとしての品質も認められています。

コスパがよい

上記で紹介したように、このオリーブオイルは非常に品質が良いです。

ですが、酸度が低いものや、オリーブジャパンなどの賞を受賞したオリーブオイルを購入するとなると、値段も結構高くなってしまいます。

大体250mlで2000円以上するものが多いです。

ですが、オリーブオイルを使ったことが無く、初めて購入する方には敷居が高いですよね?

でも安心して下さい。なんとこちらのオリーブオイルは高品質ながら、約500mlで1300円程なので、非常にコストパフォーマンスが高いです。

また、初めての方であれば容量半分ほどで、値段も半分なコンパクトサイズなものもあるのでおススメです。

原産国はスペインです。500mlとありますが、実際の内容量は458gです。

スパイシーで料理に非常に合う

実はこのオリーブオイル以外に色々なオリーブオイルを試したのですが、個人的にこのオリーブオイルの味が一番口に合いました。

オリーブ特有の青臭さが無く、口に含んだ後の後味がピリッとスパイシーで、辛いものが好きな人や、料理にもう少しパンチが欲しいといった方には非常にマッチします。

料理でいえばサラダやパスタ、魚介系の料理になんかに非常に合います。

因みに私は納豆にかけたりして、アクセントとして楽しんでいます。

あまりかけすぎると混ざり辛くなるので、醤油と合わせて小さじ一杯くらいの量が適量です。

まとめ

如何でしょうか。

オリーブオイル自体は有名ですが、普段から使用している方は意外と少ないかと思います。

食べて良し、味も良し、身体に使用しても良しなので、品質の良いものを選び、普段の生活に取り入れてみることをおススメします。

意外と食事を変えると身体に効果が表れるものですし、自分が品質の良い食事を取り入れていることを意識すると、お菓子屋ジャンクフードの摂取量も減るので、ますます健康になるというプラスの相乗効果も得ることが出来ます。

食事
スポンサーリンク
iwanをフォローする
ミニログ

コメント